メインイメージ

女性にも嬉しい!ノコギリヤシの美肌効果

ノコギリヤシは男性のもの?

コギリヤシはヤシ科のハーブです。
ノコギリヤシの果実から抽出したエキスに、AGA(男性型脱毛症)の予防、前立腺肥大の抑制、生活習慣病の予防など様々な健康効果が期待されています。

このような効果から男性のためのものだと思われがちですが、実は女性にとっても嬉しい働きを持っています。
それが、美肌効果です。
では、ノコギリヤシはどのようにして美しい肌へと導くのでしょうか?

ノコギリヤシの美肌効果

ノコギリヤシの美肌効果は主に3つあります。

ニキビ、肌荒れの予防・改善

ニキビ、肌荒れの一因は男性ホルモン

詳しくみる

ニキビや肌荒れが起きる一因に、男性ホルモンの分泌が活発になることにあります。
男性ホルモンは男性だけが持っているホルモンだと考えている方も少なくありませんが、女性の体内でも男性ホルモンは作られますし、男性の体内でも女性ホルモンは作られています。
男性ホルモンには皮脂分泌を促す働きがありますので、男性ホルモンの分泌が活発になるとニキビや肌荒れが起きやすくなります。

βシトステロールがニキビや肌荒れを予防する

詳しくみる

ノコギリヤシに含まれるβシトステロールは体内に存在する5aリダクターゼという酵素を抑制する働きがあります。
5aリダクターゼは男性ホルモンのテストステロンと結合することで、より強力な男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」を作ります。
ジヒドロテストステロンは薄毛や抜け毛の原因となるだけでなく、皮脂分泌を過剰にして、ニキビや肌荒れを招きます。

βシトステロールで5aリダクターゼの働きを抑制することで、ジヒドロテストステロンの生成を抑制し、ニキビや肌荒れを予防します。

ラウリン酸がアクネ菌の増殖を防ぐ

詳しくみる

また、ノコギリヤシに含まれるラウリン酸には、ニキビや肌荒れの原因菌であるアクネ菌の増殖を防ぐ働きがあります。
ノコギリヤシはアクネ菌の増殖を防ぐことでも、ニキビや肌荒れを予防します。

女性ホルモンのバランスを整える

詳しくみる

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンという2種類のホルモンがあります。
エストロゲンは肌の皮脂量や水分量を調整したり、コラーゲンの生成を促したりする働きがあります。一方のプロゲステロンは皮脂の分泌を促したり、コラーゲンの合成を抑制したりする働きがあります。

女性ホルモンのバランスが乱れると、ニキビや肌荒れを引き起こしたり、シワやたるみを悪化させたりします。
肌を健やかに保つには、女性ホルモンのバランスを整えることが大切です。
ノコギリヤシに含まれるβ-シトステロールは女性ホルモンと似た働きを持っています。
β-シトステロールで女性ホルモンの働きを補うことで、女性ホルモンのバランスを整え、健やかな肌をサポートします。

肌のシワやごわつきを予防・改善

詳しくみる

肌が乾燥するとシワができやすくなったり、ごわついたりします。
肌の乾燥を防ぐためには肌のうるおいを維持するだけでなく、肌のうるおいを守る皮脂を適度に保つことが大切です。

ノコギリヤシにはオリーブオイルやアボカド、ナッツ類などに多く含まれるオレイン酸が含まれています。
オレイン酸は皮脂のおよそ40%を占めている皮脂の構成成分です。
過剰な皮脂はニキビや肌荒れを引き起こす原因にもなりますが、適度な皮脂は肌のうるおいやバリア機能を維持するためには必要不可欠です。

しかし、女性は30代を過ぎると皮脂に含まれるオレイン酸が減少していき、皮脂が失われやすくなります。
皮脂が失われると、肌が乾燥したり、ごわついたり、シワを悪化させたりと様々な肌トラブルを引き起こします。
ノコギリヤシで年齢とともに減少していくオレイン酸を補うことで、肌の乾燥を防ぎ、シワやごわつきを予防します。

ノコギリヤシは女性にもおすすめ!

多くの方がノコギリヤシは男性のものだと思われていますが、女性にとっても嬉しい美肌効果が期待されています。
ニキビや肌荒れに悩まされている方はもちろん、肌の乾燥や肌老化に悩まされている女性にも、ノコギリヤシはおすすめですよ。

あなたにおすすめのコラム一覧

私はこれで抜け毛・薄毛の悩みを解決しました!

GUNGUNの公式サイト

育毛ならGUNGUNがおすすめです。ノコギリヤシ以外にもカプサイシンや菊芋などの育毛サポート成分で抜け毛を根本からケアしてくれます。 私も実際に試している間「着実に頭皮の状態が変わっていく感じ」を体験しました。 価格帯がお手頃で続けやすいのもポイント!見た目もシンプルで育毛サプリらしからぬオシャレな雰囲気です。