メインイメージ

ノコギリヤシ摂取で予防できる5つのこと

ノコギリヤシで〇〇を予防する!

ノコギリヤシには男性にも女性にも嬉しい健康効果が期待されています。
そこで今回はノコギリヤシの摂取で予防できる5つのことをご紹介します!

脱毛を予防

詳しくみる

薄毛や抜け毛を引き起こす要因は、体内に存在する「5αリダクターゼ」という酵素にあります。
5αリダクターゼは男性ホルモンのテストステロンと結合すると、「ジヒドロテストステロン」に変化します。
このジヒドロテストステロンこそがヘアサイクルを乱す脱毛因子なのです。

ノコギリヤシに含まれるβ-シトステロールには5αリダクターゼを抑制する働きがあります。
5αリダクターゼを抑制することで、テストステロンとの結合を阻止し、ジヒドロテストステロンの生成を防ぎます。
ノコギリヤシは脱毛因子であるジヒドロテストステロンの生成を抑えることで、薄毛や抜け毛を予防します。

生活習慣病を予防

詳しくみる

ノコギリヤシには、コレステロール値を下げる「オクタコサノール」、コレステロールの吸収を抑制する「β-シトステロール」、善玉コレステロールを増やす「ラウリン酸」、悪玉コレステロールを減らす「オレイン酸」などが含まれています。

コレステロール値が高くなったり、悪玉コレステロールが増えると、血液がどろどろになったり、血管を詰まらせる過酸化脂質が生成されたりします。
すると血液の流れが悪くなり、血管は硬く、詰まりやすくなります。
その結果、動脈硬化を引き起こし、高血圧や高血糖、心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病のリスクを高めます。

ノコギリヤシは血流の悪化を防ぐことで動脈硬化を予防し、生活習慣病を防ぎます。

便秘を予防

詳しくみる

ノコギリヤシに含まれるオレイン酸は不飽和脂肪酸の一種です。
不飽和脂肪酸は植物オイルなどに分類される油で、悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールを増やすことで、血液をサラサラにする働きがあります。
血液循環が良くなると、新陳代謝も活発になり、老廃物の排出も促されます。

さらに、オレイン酸は、小腸で消化・吸収されにくい油ですので、大腸にまで届けられます。
大腸に運ばれたオレイン酸はぜん動運を促し、排便をサポートします。
また、オレイン酸は便を柔らかくして便の排出を促す働きもあります。
ノコギリヤシに含まれるオレイン酸は様々な角度から便秘を予防へと導きます。

ニキビ、肌荒れを予防

詳しくみる

ニキビ、肌荒れの一因は過剰な皮脂分泌にあります。
皮脂が過剰に分泌される原因は男性ホルモンにあります。
男性ホルモンは皮脂腺を活性化する働きがありますので、女性も男性も男性ホルモンの分泌が活発になると、皮脂分泌も過剰になります。

ノコギリヤシに含まれるβ-シトステロールは、5aリダクターゼを抑制することで、テストステロンとの結合を阻止し、ジヒドロテストステロンの生成を防ぐ働きがあります。
ジヒドロテストステロンはテストステロンの10倍以上も強い活性を持つ男性ホルモンですので、ジヒドロテストステロンの生成を抑制することで過剰な皮脂分泌を防ぎます。
皮脂分泌を抑えることで、ニキビ、肌荒れを予防します。

肌老化を予防

詳しくみる

ノコギリヤシに含まれるβ-シトステロールは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持っています。
エストロゲンは肌の水分量を調節したり、コラーゲンを増やしたりして、肌のハリやツヤを維持し、シワやたるみを予防する働きがあります。
ノコギリヤシでエストロゲンの働きを補うことで、シワやたるみを予防します。

また、ノコギリヤシに含まれるオレイン酸は皮脂の構成成分でもあります。
肌老化の原因は肌の水分量低下だけでなく、肌内部のうるおいを蒸発しないように守っている皮脂分泌の低下にもあります。
ノコギリヤシを摂ることで皮脂の生成を促し、肌内部のうるおいを守ります。

ノコギリヤシでそれぞれの悩みを解消へ

ノコギリヤシは男性にも女性にも嬉しい効果が期待できる健康食品です。
より効果実感を高めるためには、ノコギリヤシ+αのサプリメントを選ぶことをおすすめします。
目的別に効果を高めるために必要な栄養成分は微妙に異なりますので、自分の目的達成のためにより効果的な栄養成分が加わったノコギリヤシのサプリメントを選ぶことも大切ですよ。

あなたにおすすめのコラム一覧

私はこれで抜け毛・薄毛の悩みを解決しました!

GUNGUNの公式サイト

育毛ならGUNGUNがおすすめです。ノコギリヤシ以外にもカプサイシンや菊芋などの育毛サポート成分で抜け毛を根本からケアしてくれます。 私も実際に試している間「着実に頭皮の状態が変わっていく感じ」を体験しました。 価格帯がお手頃で続けやすいのもポイント!見た目もシンプルで育毛サプリらしからぬオシャレな雰囲気です。