メインイメージ

ノコギリヤシ成分配合のシャンプーとは?

シャンプーの役割

シャンプーの役割は髪の毛を清潔に保つこと、と思われがち。
間違いではありませんが、シャンプーの最も重要な役割は頭皮の余分な皮脂や汚れを洗い流すことにあります。

髪の毛には、古い髪の毛が抜けて新しい髪の毛に生え変わる「ヘアサイクル」というものが存在します。
ヘアサイクルは、毛根から髪の毛が作り出される「成長期」、髪の成長が止まる「退行期」、髪の成長が完全に止まって自然と抜け落ちる「休止期」があります。

頭皮が汚れていたり、毛穴が詰まっていたりすると、ヘアサイクルが乱れます。
ヘアサイクルが乱れると、髪の毛が太く強く育つための成長期が短くなったり、髪の毛が抜け落ちる休止期が長くなったりして、薄毛や抜け毛の原因にもなります。
今ある髪の毛を健やかに保つだけでなく、ヘアサイクルを正常に維持するためにも、シャンプーは大切なのです。

ノコギリヤシ成分配合のシャンプーの効果

シャンプーには、目的や髪質などによって様々な種類が存在しています。
その中でも、薄毛や抜け毛が気になる方に愛用されているシャンプーが、ノコギリヤシ成分配合のシャンプーです。

ヘアサイクルを乱す「ジヒドロテストステロン」

上記でも述べたように、髪の毛にはヘアサイクルというものが存在します。
頭皮が汚れたり、毛穴が詰まったりしてヘアサイクルが乱れると、薄毛や抜け毛の原因となりますが、ヘアサイクルが乱れる原因は「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンにもあります。
ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンのテストステロンと体内に存在する5aリダクターゼという酵素が結合することによって生成されます。
ジヒドロテストステロンはヘアサイクルを乱し、髪の毛の成長を阻害する脱毛因子でもあります。

ノコギリヤシの成分はジヒドロテストステロンを抑制する

ノコギリヤシに含まれるβシトステロールは、5aリダクターゼを抑制することで、テストステロンとの結合を阻止し、ジヒドロテストステロンの生成を防ぐ働きがあります。
つまり、普通にシャンプーをするよりも、ノコギリヤシ成分配合のシャンプーで洗髪をする方が、より高い脱毛予防効果が期待できるのです。
AGA(男性型脱毛症)を始めとした、薄毛、抜け毛などが気になる方は、ノコギリヤシ成分配合のシャンプーがおすすめです。

発毛をサポートする成分

上記でも述べたように、ノコギリヤシには脱毛サイクルを抑制する働きがあります。
しかし、脱毛予防効果は期待できても、発毛を促す効果はありません。
抜け毛を予防し、発毛を目指すのであれば、ノコギリヤシの成分+発毛をサポートする成分が含まれたシャンプーを選ぶことをおすすめします。
そこで今回は、発毛をサポートする成分を6つご紹介します。

(1)シスチン

髪の主成分はケラチンというタンパク質です。
タンパク質はいくつものアミノ酸が結合して出来ているのですが、ケラチンに最も多く含まれているアミノ酸が「シスチン」です。
シスチンは、体内で合成できるシステインという非必須アミノ酸が2つ結合することで出来るアミノ酸なのですが、メチオニンが増えることでシスチンがより多く作られますので、メチオニンを摂ることも重要です。
シスチンとメチオニンを摂ることで丈夫な髪の毛づくりを促します。

(2)亜鉛

亜鉛は髪の毛の主成分であるケラチンの再合成に必要な成分ですので、アミノ酸だけでなく、亜鉛も一緒に摂ることでケラチンがしっかりと作られます。
また、亜鉛は抜け毛の原因ともなる ジヒドロテストステロンを生成する5aリダクターゼを抑制する働きもありますので、脱毛予防にも効果的です。

(3)ヨウ素

ヘアサイクルを正常に保つためには頭皮環境を整えることが大切です。
ヨウ素は海藻類に多く含まれる成分で、新陳代謝を活発にするために重要な甲状腺ホルモンを正常に保つ働きがあります。
新陳代謝が活発になると頭皮環境が整うだけでなく、細胞分裂も活発に行われますので、髪の毛の成長もサポートします。

(4)ビタミンA

ビタミンAは代謝を活発にしたり、細胞分裂を正常に行う働きがあります。
代謝が活発になるとヘアサイクルも滞りなく進み、細胞分裂が正常に行われることで髪の毛が成長します。
頭皮環境を整えるだけでなく、髪の毛の成長を促すためにも欠かせないビタミンの一つです。

(5)ビタミンB群

ビタミンB群は代謝を促す働きがあります。
代謝が活発になると、頭皮環境も整い、髪の毛の成長も促されます。
また、ビタミンB群はタンパク質の代謝をサポートする働きもありますので、ケラチンの生成も助けます。
ビタミンB群は今ある髪の毛を健やかに保つだけでなく、髪の毛の成長のためにも大切なビタミンです。ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6など単体で摂るのではなく一緒に摂ることでより高い効果が期待できます。

(6)ビタミンE

ヘアサイクルを正常に行うためには、養分となる酸素と栄養が必要です。
酸素と栄養を頭皮に運ぶのは血液ですので、血液の流れが悪いと、ヘアサイクルは滞り、髪の毛は上手く成長しません。
ビタミンEは末梢血管を拡張し、血流を促す働きがありますので、酸素と栄養をしっかりと運び、髪の毛の成長を促します。

また、ビタミンEには活性酸素を除去する抗酸化作用もあります。
活性酸素は血中の脂肪と結びつくと血液をどろどろにする過酸化脂質をつくります。
血液がどろどろになると酸素や栄養が上手く運ばれなくなり、ヘアサイクルが乱れます。
ビタミンEで活性酸素を除去することで過酸化脂質の生成を抑制し、ヘアサイクルの乱れを予防します。

ノコギリヤシ成分配合のシャンプーでヘアサイクルを整える!

シャンプーは頭皮環境を整えることでヘアサイクルの乱れを予防する働きがあります。
普通のシャンプーを使用するよりも、ノコギリヤシ成分配合のシャンプーを使うことで、より高い脱毛予防効果が期待できます。
薄毛、抜け毛を予防するためにはヘアサイクルを整えることが重要ですので、ノコギリヤシ成分配合のシャンプーでヘアサイクルを整えましょう!

あなたにおすすめのコラム一覧

私はこれで抜け毛・薄毛の悩みを解決しました!

GUNGUNの公式サイト

育毛ならGUNGUNがおすすめです。ノコギリヤシ以外にもカプサイシンや菊芋などの育毛サポート成分で抜け毛を根本からケアしてくれます。 私も実際に試している間「着実に頭皮の状態が変わっていく感じ」を体験しました。 価格帯がお手頃で続けやすいのもポイント!見た目もシンプルで育毛サプリらしからぬオシャレな雰囲気です。