メインイメージ

ノコギリヤシで血液をサラサラにしよう!

ノコギリヤシが血液をサラサラにする理由

ノコギリヤシには、体内のコレステロール値を下げるオクタコサノール、増え過ぎると血液をどろどろにする悪玉コレステロールの減少をサポートするβ-シトステロールが含まれています。
また、ノコギリヤシに含まれるオレイン酸は悪玉コレステロールを減らしたり、増え過ぎると血液をどろどろにして血管を詰まらせる過酸化脂質の生成を抑えたりします。
これが、ノコギリヤシが血液をサラサラにする理由です。

血液がサラサラになるメリット

血液がサラサラになると身体の隅々にまで血液が行き届きます。
今回は、ノコギリヤシで血液がサラサラになるメリットをご紹介します。

(1)血栓の予防

血栓とは、血中で血小板が固まることです。
血栓ができると血管を詰まらせて、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす恐れもあります。
血液がサラサラになると血液循環がスムーズになるので血栓ができにくくなります。
これにより、心筋梗塞や脳梗塞のリスクを減らします。

(2)動脈硬化の予防

年齢とともに血管壁は厚くなり、柔軟性も失われていきます。
すると、血液の通り道が狭くなり、硬くなります。これが動脈硬化です。
動脈硬化が悪化すると血液の流れが悪くなり、心筋梗塞、脳梗塞、狭心症など、生活習慣病のリスクを高めます。
血液をサラサラにすることで動脈硬化の悪化を防ぎ、生活習慣病のリスクを下げます。

(3)高血圧の予防

血液がどろどろになると起こりやすいのが高血圧です。
というのも、血液の流れが悪くなると身体は血液の流れを良くするために強い圧力をかけようとします。
しかし、これによって血圧が上昇してしまうのです。
血液がサラサラであれば圧力をかけずに済みますので、高血圧の予防に繋がります。

(4)痩せやすく太りにくくなる

血液がサラサラになると新陳代謝も活発になります。
新陳代謝が活発になると脂肪燃焼力も高くなりますので、痩せやすく太りにくい身体になります。

(5)疲労回復を促す

血液がサラサラになると体の隅々まで血液が行き渡るようになります。
すると、酸素や栄養がしっかりと届けられるだけでなく、二酸化炭素や老廃物の回収もスムーズに行われますので、疲労回復が促され、疲労が溜まりにくくなります。

(6)肌ツヤ、髪の毛のツヤUP

血液がサラサラになると肌細胞や毛母細胞にも栄養や酸素が行き渡りますので、ターンオーバーが正常化しやすくなります。
肌や頭皮のターンオーバーが正常に行われると、肌や髪の毛にツヤやハリが出ます。

ノコギリヤシで健康でキレイな体を手に入れる!

血液がサラサラになると様々な健康効果、美容効果が期待できます。
反対に、血液がドロドロになると様々な不調を誘発するだけでなく、心身の老化現象を悪化させます。
ノコギリヤシで血液をサラサラにして、健康で若々しい身体を維持しましょう。

あなたにおすすめのコラム一覧

私はこれで抜け毛・薄毛の悩みを解決しました!

GUNGUNの公式サイト

育毛ならGUNGUNがおすすめです。ノコギリヤシ以外にもカプサイシンや菊芋などの育毛サポート成分で抜け毛を根本からケアしてくれます。 私も実際に試している間「着実に頭皮の状態が変わっていく感じ」を体験しました。 価格帯がお手頃で続けやすいのもポイント!見た目もシンプルで育毛サプリらしからぬオシャレな雰囲気です。