メインイメージ

ノコギリヤシ+プエラリアのメリットと注意点

女性に嬉しい!
ノコギリヤシとプエラリアの相乗効果

美肌効果

詳しくみる

ノコギリヤシにはニキビや肌荒れが起こる原因となる過剰な皮脂分泌を抑える働きがあります。
皮脂分泌を過剰にする原因は男性ホルモンの活性化にあります。
男性ホルモンには皮脂線を活発にする働きがありますので、男性ホルモンの分泌が過剰になることで皮脂分泌も過剰になってしまうのです。

男性ホルモンの分泌が過剰になる要因は5aリダクターゼという酵素にあります。
5aリダクターゼは男性ホルモンのテストステロンと結合することで、テストステロンの10倍以上もの活性を持つ男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」を生成します。
ノコギリヤシに含まれるβシトステロールは体内に存在する5aリダクターゼを抑制し、テストステロンとの結合を阻止することでジヒドロテストステロンの生成を予防します。
これにより、皮脂分泌の過剰を防ぎ、肌荒れを予防します。

また、ノコギリヤシとプエラリアには女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする植物性エストロゲンが含まれています。
エストロゲンは肌の水分量を調整したり、コラーゲンの生成を促したりすることで、肌のうるおい、ハリ、ツヤを高める働きがあります。
ノコギリヤシとプエラリアでエストロゲンの働きを補うことで、肌のハリ、ツヤを維持します。

バストアップ効果

詳しくみる

女性のバストは1割が乳腺組織、残りの9割が脂肪組織で構成されています。
バストアップに必要なことは、バストを構成している1割の乳腺組織に刺激を与え、発達を促すことにあります。
乳腺組織が発達することで、脂肪組織が増え、バストアップが期待できます。
乳腺組織を発達させるために必要なホルモンが女性ホルモンです。

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類のホルモンが存在します。
エストロゲンは乳腺の発達を促し、プロゲステロンはバストのハリや弾力を維持する働きがあります。
つまり、バストアップのためにはエストロゲンの分泌を促すことが大切なのです。

ノコギリヤシとプエラリアは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持つ植物性エストロゲンですので、ノコギリヤシとプエラリアを摂ってエストロゲンの働きを補うことで、乳腺の発達をサポートし、バストアップを導きます。
また、プエラリアに含まれる「プエラリン」は女性ホルモンの働きを助ける大豆イソフラボンの40倍もイソフラボンが含まれていますので、より高いバストアップ効果が期待できます。

更年期症状の緩和

詳しくみる

女性は45~55歳頃に閉経を迎えると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌が急激に減少します。
これにより、女性ホルモンのバランスが崩れると、同じ脳の視床下部でコントロールされている自律神経も乱れます。
女性ホルモンと自律神経のバランスが乱れると、頭痛、めまい、のぼせ、ほてり、不眠、動悸、息切れ、イライラ、不安感などを引き起こす更年期症状が発生します。

更年期症状を和らげるためには、乱れたホルモンバランスを整えることが大切です。
ノコギリヤシとプエラリアには女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする植物性エストロゲンが含まれています。
ノコギリヤシとプエラリアでエストロゲンの働きを補うことで、乱れたホルモンバランスを整えるように導き、更年期症状を和らげます。

ちなみに、更年期障害は閉経前後に発症する疾患ですが、ストレスの蓄積や生活習慣の乱れなどによるホルモン不足やホルモンバランスの乱れによって、20~30代の女性でも更年期障害と似た症状を発症する「若年性更年期障害」に陥ることもあります。
若年性更年期障害も更年期障害と同じく、ホルモンバランスを整えることが大切ですので、ノコギリヤシとプエラリアはおすすめです。

PMS(月経前症候群)の緩和

詳しくみる

月経前になると、肌が荒れたり、体重が増えたり、身体がむくんだり、イライラしたり、便秘になったりと、心や体に不調が生じるPMS(月経前症候群)に悩まされる女性は少なくありません。
PMSの原因は未だにハッキリとわかっていませんが、月経前後に女性ホルモンの分泌量が変化し、ホルモンバランスが乱れることが影響していると考えられています。
ですから、PMSを予防・緩和するためには、女性ホルモンのバランスを安定させることが重要です。

ノコギリヤシとプエラリアには女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする植物性エストロゲンが含まれています。
ノコギリヤシとプエラリアを摂ってエストロゲンの働きを補うことで、乱れたホルモンバランスを整えるように導き、PMSを予防・緩和します。

ダイエットを促進

詳しくみる

女性ホルモンのエストロゲンには脂肪代謝を促したり、満腹中枢を刺激して食欲を抑えたりする働きがありますので、エストロゲンの分泌量が減少すると、太りやすくなったり、食欲が増進したりします。

ノコギリヤシとプエラリアには女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする植物性エストロゲンが含まれていますので、ノコギリヤシとプエラリアを摂ることでエストロゲンの働きを補います。
エストロゲンの働きが活発になると、脂肪代謝が促進されますので、痩せやすく太りにくい身体が目指せます。

ノコギリヤシ+プエラリアのメリット

(1)副作用の不安がない

ノコギリヤシもプエラリアも様々な効果が期待されていますが、どちらも植物ですので、医薬品のような副作用の不安がありません。
健康食品は長期的に継続することで効果実感が得られますので、長期間摂取しても副作用の不安がないのは大きなメリットです。

(2)継続しやすい

ノコギリヤシ+プエラリアのサプリメントはネット通販やドラッグストアなどで簡単に購入できます。
医薬品の場合、価格が高価だったり、医師の処方箋が必要だったりしますが、ノコギリヤシ+プエラリアは健康食品ですので、医師処方箋も必要なく継続しやすい価格です。
コストや購入の手間が気になる方にもおすすめです。

(3)健康効果が期待できる

プエラリアは主にバストアップに特化した健康食品ですが、ノコギリヤシは血液をサラサラにしたり、免疫力を高めたり、便秘を予防・解消したり、生活習慣病を予防したりと様々な健康効果が期待されています。
プエラリアとノコギリヤシを摂ることで、上記でご紹介した以外にも様々な健康効果が期待できます。

ノコギリヤシ+プエラリアの注意点

詳しくみる

ノコギリヤシもプエラリアも健康食品ですので、医薬品のような強い作用はありません。
しかし、どちらもホルモンに作用する成分が含まれていますので、体調や体質などによってはホルモンバランスを崩し、吐き気や頭痛などの不調を引き起こす恐れがあります。

不調を予防するためには、過剰摂取を避けることともに、始めは少量ずつ摂取して成分を少しずつ体に慣らしていくことが大切です。
また、サプリを摂る場合は食後に摂ることで、成分の吸収が穏やかになりますので、成分の作用が気になる方は食後の摂取がおすすめです。

ノコギリヤシ+プエラリアで女子力UP!

ノコギリヤシとプエラリアには女性の美しさをサポートする様々な働きがあります。
肌や身体の悩みを解消したい方はもちろん、今よりもっとキレイを目指したい方にもノコギリヤシ+プエラリアのサプリメントはおすすめですよ。

あなたにおすすめのコラム一覧

私はこれで抜け毛・薄毛の悩みを解決しました!

GUNGUNの公式サイト

育毛ならGUNGUNがおすすめです。ノコギリヤシ以外にもカプサイシンや菊芋などの育毛サポート成分で抜け毛を根本からケアしてくれます。 私も実際に試している間「着実に頭皮の状態が変わっていく感じ」を体験しました。 価格帯がお手頃で続けやすいのもポイント!見た目もシンプルで育毛サプリらしからぬオシャレな雰囲気です。